• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • note

毎年さまざまなドラマが生まれるドラフト会議。
今年は例年実施の「指名速報・指名直後の担当スカウトインタビュー」に加えて、緊迫した開場の様子もお届けします!
モバイル公式サイトでは今年のルーキー特集も実施中☆

1巡目速報

1巡目で清宮 幸太郎選手を指名しましたが、競合・抽選の末、北海道日本ハムが交渉権獲得となりました。

続いて1巡目で安田 尚憲選手を指名しましたが、競合・抽選の末、千葉ロッテが交渉権獲得となりました。

続いて1巡目で馬場 皐輔投手を指名しましたが、競合・抽選の末、阪神が交渉権獲得となりました。

続いて1巡目で吉住 晴斗投手を指名。交渉権を獲得いたしました。

ドラフト指名選手一覧

1巡目 吉住 晴斗(よしずみ はると)
2巡目 高橋 礼(たかはし れい)
3巡目 増田 珠(ますだ しゅう)
4巡目 椎野 新(しいの あらた)
5巡目 田浦 文丸(たうら ふみまる)

育成ドラフト指名選手一覧

1巡目 尾形 崇斗(おがた しゅうと)
2巡目 周東 佑京(しゅうとう うきょう)
3巡目 砂川 リチャード(すながわ りちゃーど)
4巡目 大竹 耕太郎(おおたけ こうたろう)
5巡目 日暮 矢麻人(ひぐらし やまと)
6巡目 渡邉 雄大(わたなべ ゆうた)

ドラフト会議概要

ホークスドラフト会議プレイバック

プロ野球選手誕生の第一歩となるドラフト会議。
選手の運命を決するとも言われるドラフト会議では、これまでに様々なドラマが生まれてきました。
このコーナーでは、過去にホークスからドラフト会議で指名された選手を紹介します。

プロ野球志望届け提出者一覧